FC2ブログ
元PBMブログ。現在はアレ持ち息子の育児日記になってます。
06 // 2019.07 // 08
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
XE1マジで語ってみました。
XE1テイル到着から一週間近く経ちましたが・・・未だに脳内がXE1に浮かされてます。
実は仕事で結構腹立つことがあったんですが、一気に機嫌回復。単純だとは思うけど・・・ま、ソレも幸せかなっと(笑)
しかもしかも!!剣さんとれーかさんから、ハインランツのイラストを大量に頂いて、脳内ハインランツ祭開催中・・・・☆
幸せ~☆幸せすぎる~~☆ お二人ともホントに有難うございました!!
もう、どのハインランツも素敵だ・・・可愛い・・・カッコいい・・・・萌殺される・・・・・。
そんな素敵ハインランツイラストまとめてみました☆ あぁん、わたしの幸せ者っ!!

そんな訳で、前回の予告通りに今回もまだXE1について語ります。期間限定アクト晒しもしますので・・・・興味ある方はまあコッソリ覗いて見て下さいな。
えぇ、もうベタ誉めですのでご注意下さい(笑)
今までもずっと誉めちぎってきましたけど、最後まで最高でしたので!語るよ!!

あと。忘れる前に!!XE1最終回に、名前は出てないのですが、ジュネっぽいロノロノの女の子が出張していました。ラファールを介抱して、慈愛に満ちた表情で彼を抱きしめ・・・って、随分XC2と雰囲気違うけど(笑)
すごくイイ感じで、そっちも合わせて眞鍋テラー、有難うございました~!!幸せ・・・☆
XE1は、メインNPCが3人と、PASの他テイルに比べると大分少なかったのですが。
つーか、途中までフレアさんの親友のファナさんとかいましたが消えました(合掌)。
XE1は、PCがアクトかけないとNPCが容赦なく消えるようで、ハインランツは初回不在。
ミレたんは途中一回消えましたし・・・ついでに言うとなんですが、同じ眞鍋テラーの担当するXE2にはNPCはスカイシードしか残ってません(笑)
だからこそ・・・と言うべきなのか、たった3人のNPCと20人ちょっとのPCを毎回12ページギリギリまでフルに使って描写してくれたからこそ・・・わたしはこんなにXE1が好きなのだろうなあと思います。
ラブ相手だったハインランツは勿論、フレアさんも、ミレたんも大好きです。
フレアさんは、マニュアル表紙にもなったくらいのNPCで、知らないパッセさんは居ないと思いますが・・・XE1のフレアさんとマニュアルイメージのフレアさんは、大分違うかなっと。
マニュアルのイラストや、アイスフレアという名前とかからくるイメージなどで、フレアさんは気丈でまあ極端に言えば冷たいくらいの女性って印象を持ってる人もいるかと思うんですが、テイルでのフレアさんは、なんていうかすごく「女の子」でした(笑)
イラストよりも実年齢よりも、寧ろずっと幼いくらいの女の子だったかなっと。人の意見ですぐに揺れるし、ベコベコに凹むし・・・弱くって脆くって・・・でも、それだけかと言われれば、一度こうだ!!と思い込んだら思いも寄らない強さ見せたりもして、あぁもう、一回XE1読んで下さいって感じです(笑)
特に、彼女とシャロンの関係が、すごく好きでした。シャロンの前のフレアさんは本当に可愛いから。
騎士としてのフレアさんとは違う表情が沢山出てて、見てて毎回楽しかったです。
シャロンに冷たくされて泣いてしまうところとか。動揺しつつも「それは恋だ」と言われて納得してしまえば、とんでもなく大胆になるし。あぁ、女の子だなーっと。
シャロンに翻弄されつつも、時には彼を翻弄しちゃうフレアさんが・・・(笑)
無理矢理キスしてきたシャロンに抵抗するどころか「シャロンさんを受け入れますッ!」とか、縛られて身動き取れないシャロンの前で服脱ぎ始めた挙げ句シャロンも脱がし始めたりとか・・・「わたし貴方におぼれたいんです!」は名台詞でした・・・・。かと思えば、戦場で抱きしめられて「今はあの、そんな雰囲気じゃー!」とか赤くなったりするし、フレアさん・・・何考えてたんだろう(笑)
こう、ロマンチスト。恋愛体質だよなあ、彼女(笑) いやー。ホント可愛かったです。大好き☆
で、ミレたんは、マニュアルにはいないNPC。アイスフレアに対する嫌がらせとしてハインランツの代わりに押し付けられたツカエネー副官・・・だったよね?確か(笑)
最初はホントにお金積んで指揮官になった貴族のボンボンだったのですが・・・ミレたんはホントに成長した子だなーっと思います。
ミレたん自身は、アホなんですけどね(笑) 良く言えば「屈託がない」とか「純真」なんだと思うんですが・・・あそこまで行くともうそれが彼の力だよなっと。
アホなのに、ちゃんと成長してるんですよ。でも、やっぱりアホなんですよ!成長しても!
って、わたしはミレたんのあのお馬鹿なところが大好きなので、誉め言葉なんですけど(笑)
言ってることは全く現実味のない夢みたいな事ばかりなのに、一生懸命で可愛くって、つい応援したくなるというか・・・そこでロベリアがミレたんに惹かれて、彼のために行動して、夢見ごとだったミレたんの理想を現実に引っ張りあげたってのが、一番大事なところだと思うんですが。
あれがロベリアでなかったら、ミレたんはもっと小さく終わってたかもしれない。だって・・・ミレたんの理想は大きすぎ(笑) その点で、本当にロベリアお疲れ様でした!!大変だったよねー・・・でも、苦労報われてよかったよー・・・
で、ミレたんは「ロベリアどうしよう!?」ばっかなのに・・・何でかロベリアの方がミレたんに主導権握られちゃってるのがまた萌えなのよ!!(笑)
つか、ミレたんの言動イチイチ可愛いんじゃー!!!あれはメロメロになるよお姉さん!!
こう、アレ。アイフル犬。あんな感じ。

で、メインNPCのもう一人がハインランツ。エアギの最愛NPCなので別格で語る(笑)
元々わたしは騎士とかが好きで、特に真面目な男性が大好きなのです。
マニュアル設定見て好みかもーっと思ったのと・・・あとは年の差ラブがやりたくて、3回目から投入したのがラグナ。ちなみに、ラグナは15歳。ハインランツとは18歳差です。
最初に実際テイルで関わった感じでは・・・とにかく「これは難しい」でした。
やっぱり無駄に数はこなしてるので、テイルの中でPCがNPCにとってどれくらいの価値であるのかが何となく見える・・・というか、手応えって言った方が良いのかな?そういうこう、感触みたいなのがあるんですが。ちなみに、それを察知するのとアクトで自分の価値を上げたり維持したりって能力があるかはまた別の問題なんですが。
ハインランツは・・・あ、ヤバイっと。なんか大変なのに手を出したな・・・・ってのが第一印象。
もう、全然落せる気しませんでしたね(爽やか)
ハインランツは、とにかく優しいんですよ!!当然ラグナにもすっごく優しい。いえ、そこが大好きなんですが。
でも、優しくされるだけで、心に踏み込めないんじゃないかって。実際、最初の数回は優しくスルーされてましたし(笑)
だから、最初はとにかく怒らせたくて、色々駄々こねたりひねくれたこと言ってみたりしてたわけですが・・・・・6回でだから、ハインランツに平手打ちされた時には、めっちゃくちゃ嬉しかったです(何か間違ってるっぽいけど(笑))。
あそこから、ラグナも変われたかなっと。最後にはとにかく、夢と理想と綺麗ごとを一生懸命に語る子になりました(笑)
最初は過程とか手段より、結果に拘る子だったんですけど。心より効率を選ぶとか。そんな感じの。
でも、上辺だけの言葉とか、中途半端な行動ではハインランツの心も全然動いてくれないので。どんどん必死になってって。
一生懸命に追いかけると、ハインランツがそれをすごく真剣に受け止めて答えを返してくれるのが、本当に嬉しかったです。
どうしてもNPCラブは追いかける形になるのですが・・・・こう、すごく向こうも気持ちに必死に応えようとしてくれて。それってフツーの恋愛では当たり前のことかもしれないけど、PBMでは結構難しい形だと思うのです。
ハインランツはラグナが自分のことを本気で好きなんだって6回くらいで気づいてくれたのですが(それ自体がびっくりですが)、まず、今まで気づかなかった事に凹まれて驚いたよ(笑)
ハインランツは騎士で、自分でも言ってたけど結構頑固な騎士で(笑)、なかなか曲げられない部分とか譲れない部分とかを持ってて、ラグナの言葉くらいじゃ動かせない時も多くあったり・・・でもそれでもラグナも譲れない部分はぶつかっていけたし・・・・
ハインランツ自身も、ラグナの気持ちに応えようとしながらも自分の妥協できない部分をシッカリ出して葛藤してくれたりと・・・・
とにかく、なんか巧く言えないのがもどかしいんですけど・・・ハインランツ自身と一対一でぶつかり合えた気がして、わたしは本当に楽しかったです。
他にハインランツ狙いのPCさんは居なかったのですが、一人しか狙ってないから落とせるとかそういうレベルの話ではなく、ちゃんとラグナを好きになってもらうために、毎回真剣にアクト勝負をしていたのだと。そんな感じで。
大変でしたけど(笑) ライバルさんいないのに、こんな落とせる気しないNPCいなかったよ!!(笑)
でも、その分、最終回テイルは嬉しかったです。ホントに最後まで真剣に相手してくれてありがとうー・・・。
すごく大事に愛してくれてありがとう。
ハインランツ、好きだ。もう、本当に大好きだ。
テイルではなんかもう、完全に中間管理職っぽくて、いいトコなしでしたけど(笑) ラグナとパッセは、あのハインランツが大好きです。
あ。あと。忘れてはいけないのが!!PCのルイザにも、沢山のありがとうを。ルイザが居なかったら、多分このラストは有り得なかったと思います。
ハインランツ怒ってくれたり、殴り倒してくれたり。ホントにアレなかったら、未だにハインランツに気持ち届かなかったかも。
ルイザ、大好きだー!!!!


何かNPC語りだけですごいことになってる!?
とにかく、XE1だけはどんなに痛かろうと、語っておきたかったので、語りました。えぇ。
NPC以外にも、好きなところが沢山。なんかこう、わたしのPBMの理想が色々入ってるのだとおもう。
XE1は銀聖騎士団の話で、特にメインNPCのフレアさんとハインランツは、騎士の中でも特に甘い人種で。綺麗な理想抱いて死ねるタイプっつか。
よく、XE1のNPCは「キラキラしてる」って交流者さんと言ってたのですが(笑)
わたしはやっぱり騎士が好きで、「騎士道」っていうのを、大真面目に語れるような恥ずかしい人たちが好きで(笑)
恥ずかしいですよ。XE1は(笑)。でも、あの熱さっていうか、青さっていうか、あの恥ずかしさがいいのですよ!
パッセもラグナも、とにかく銀聖騎士団が大好きだったので・・・エアギで銀聖に関われて本当に良かったとおもっています。
銀聖はね、あんまり団結はしていなかったと思うんですよ、正直(笑) 内部分裂しまくりでしたがな(笑)
でも、それはわたしは悪いことばかりではなかったと思うのです。
ハインランツとフレアさんなんかも途中で対立しまくってましたけど、自分が正しいと思う道を確固として持ってるが故にぶつかったというか。
ひとつの道を皆で進んでいくって話も好きなのですが、あぁ、こういうぶつかり合いもありかなっと。
イカロスも含め、ミレオ、アイスフレア、ハインランツと・・・皆、思っていたのは「エルセリアの未来」だったんですよね。
そのために選んだ手段が皆異なっていたからぶつかり合ってしまったんだけど。
結局、イカロス軍は負けた訳だけど・・・銀聖騎士団自体にとっては決して負けではなかったと思うのです。
イカロス軍の負けが決まってた時には本当に悔しかったけど。XE1見て、銀聖は考えられる中で最良の終わりをもらえたって思えて良かった。
リリシャールに屈した訳ではなく、銀聖は意思を持ってエルセリアの為に一番最良な道を選んだ。そう思えるテイルを書いてくれた眞鍋テラーに本当に大感謝なのです。幾らお礼言っても言い足りないけど。本当にありがとうございました!!!


眞鍋テラー、本当に今まで10ヶ月お疲れ様でした!!
XE2執筆と更にそこら中で共著もやってて死ぬんじゃないかってマジで心配してました(笑)
毎回補足も私信もアクトも電波でしたけど・・・・すごくラグナを理解してくれて、丁寧に描写してくれて・・・・本当にありがとうございました!!
PCさんも皆さん大好きでした。関わってくださった全ての方々にも、心からありがとうございますっ!!!!
XE1大好きだー!!! っつか、長い。長い。長すぎ!!
読んだ人いるん!? 読んでくれた貴方もありがとうーーーー!!!!


で。アクト公開するっていってましたけど・・・
あまりにも長いんで、別窓。 コレも適当な時になったら消します。 第9回アクトってことで・・・。 激痛注意。
ログ分だけになりました☆
スポンサーサイト
【2005.02.01 (Tue)】 PBM;エアギアス // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« XC2到着! ジュネが美脚になってました・・・ | BLOG TOP | ZD2テイルも到着ーーー!! »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://niopbm.blog3.fc2.com/tb.php/13-16ad25a5
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
エム
  • エム
  • PBMは現在無期休止中。
    二人のかわいい息子がいます。

    長男たっくん;
    H19年7月生まれ
    卵、乳、ソバ、小麦、大豆アレ

    次男あっちゃん;
    H21年9月生まれ
    アレルギー疑い、ザジテン内服中

    すっかり育児ブログ化してますが
    たまに大航海したり、
    サンホラーやってみたり、
    ニコニコってみたり、
    まぁ気ままにやってますよ。

    傾向;ノーマルラブスキー
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 * Nio * All Rights Reserved. 【 / 】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。