元PBMブログ。現在はアレ持ち息子の育児日記になってます。
09 // 2017.10 // 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--.--.-- (--)】 スポンサー広告
たっくんが生まれた日のこと
たっくんが生まれて、二週間以上が経ちました。
ようやくパソに繋ぐことも出来たので、忘れてしまう前にたっくんが生まれた時の事を書いておこうと思います。
ちなみにたっくんは今、わたしの膝の上で寝てますよ(’▽’*)
あぐらかいた足の上で大の字になってます。コレでもベッドに降ろすと泣く不思議。
暑くないのかなー。でも、下見るとすぐたっくんの寝顔な状況はわたしも幸せなのでOKです。
・・・足はしびれてますけどね(-w-)

7月12日木曜日の17:10にたっくんは生まれました。
身長は50cm。心配してた体重は3530g。やっぱりでかかった(笑)
陣痛来たのが12日入った夜中の2:30頃で、それから14時間半程度で生まれたので、初産としてはまあ普通の分娩時間だったかと。
助産婦さんがいうには安産だったそうです。
・・・「安産でしたよー」って言われた時には「コレで安産なんですか!?」と聞き返すくらいにはしんどかったんですが・・・
陣痛促進剤使ったし、切開はされるし、途中過換気になったりしたし。
よく「鼻からスイカ出すくらいに痛い」っていいますけど、何かそういう種類のつらさじゃなかった気がする・・・
まぁ、実母にも静かなお産だったと言われたし、泣いたりとか叫んだりとかそういうのもしなかったんで、やっぱり安産だったのでしょーか。
ちなみに旦那は平日で当直の仕事が入っていたのですが、他の人に仕事変わってもらって病院に来てくれました。
うちの母と一緒に、陣痛中から分娩まで全部立ち会ってくれましたよ。
そのまま、生まれた翌日の朝まで泊まりで付き添いまでしてくれました。
平日に生まれたら立会いは無理だろうなーと思ってたので、本当に良かったです。

追記では、もっと詳しい状況を。
医療処置とか、ちょっと痛い痛いな記述もあるかもなので、そういうの大丈夫な人だけドウゾー。

予定日の7月11日の夜23時20分に破水して、病院に行き、そのまま入院となりました。
その時点では痛みも何も全くなし。
1時くらいには軽い生理痛のような痛みが少し出てきて、2時30分くらいから10分間隔の規則正しい痛みになってきました。
陣痛っていっても、それくらいの時にはまだ「痛いなー」程度でフツーにしてはいられたのですが・・・先は長いし、夜中だから寝ようと思ってもなかなか寝られないものですね・・・。
結局そのまま一睡も出来ず、朝まで過ごしてました(-w-)
出た朝食は、残さず頂きましたよ。
ご飯美味しいって評判だったので楽しみにしてたのです(’▽’*)
何でも破水してから時間が経つと胎児が感染症を起こす危険があるとかで、破水から24時間以内に産んだ方がいいらしいのですが、張りが少し弱いということで9時半頃から陣痛促進剤を使うことになりました。
錠剤で一錠ずつNSTで赤ちゃんの状態見ながら投与していったのですが、三錠くらいから結構痛みが強くなり、四錠飲んだところで3分おきくらいの陣痛になったため、13時頃病室からLDRに移動しました。
ちなみにLDRってのは、陣痛室と分娩室が一緒になった部屋のことです。
陣痛中は普通のベッドなのですが、分娩時に分娩台に変形するという素敵仕様。
・・・・・・・正直、分娩台に変形させる頃には寝返り打つのも勘弁してくださいって状況だったので、LDRで良かったです・・・・・・。
あの状態で分娩台に移動しろと言われても無理ぽ。
それからはとにかくきつかったですねー・・・。
一番つらかったのは、15時から16時くらいの間でした。
陣痛来てても、赤ちゃんの頭が下がってくるまではいきんじゃいけないのですが、そのいきみのがしが何よりツライ。
呼吸しろーって言われるんですが、あまりのつらさに呼吸できなくなっちゃうんだよね・・・
陣痛の合間に深呼吸しすぎて過換気起こしたり、分娩そのものより陣痛の方がつらかったです。
16時頃、ようやくいきんでいいよーとお許しが出てからは、いきめるのが嬉しくて却って楽しかったです。自分では良く覚えてないのですが、旦那が言うには「いきめるの幸せ~」とか言いながら嬉しそーな顔してたそーな。
ちなみに頭でかかったので、会陰切開されてしまいました( ==)
ホントは切開しない方針の病院だったんですけどねー・・・
先生に「はさみで切りますねー」言われて「はい、ドウゾやっちゃってください」って答えるくらいに余裕で、切った瞬間も全く痛み感じなかったです。
あまりにわたしが平然としてるので、旦那は「すげー音したけどホント切ったの?!」と思ったらしいですが・・・麻酔無しで切っても痛くないくらいに陣痛の方が痛かったんだろーなあ。
生まれる直前の16時半頃から陣痛遠のいちゃって点滴で促進剤追加されちゃったりしましたが、早く赤サンに会いたくて仕方なかったので、陣痛来るのは待ち遠しかったくらいかなー。それまでの陣痛のつらさが嘘のようでしたわ。
生まれる瞬間、助産婦さんが「今出てくるから下見ててー」って声かけてくれたので、ばっちり生まれてきたところも見ることが出来ました。
そのまま、へその緒だけ切ってすぐに胸の上に乗せて抱っこさせてくれたのですが・・・
この可愛いイキモノはなんじゃー!?ってくらい可愛かったです。
元々赤ちゃんは好きだし、人の子供見てても可愛いーと思うし、自分の子供はもっと可愛いんだろうなあーとは思ってたのですが。
なんかもう、そういうレベルじゃないっすね・・・。アレは。
あり得ないくらいに可愛い。
たっくんは生まれたばかりの時にもう目が開いてた上に、体重重いだけあってお肉つきまくっててほっぺもぷくぷくでしわもなかったので・・・旦那や親と一緒に「すげー可愛い!!すげー目ぱっちり!すげー美形さん!!」と大盛り上がりでした。親馬鹿上等。
旦那がカメラ持ってたのですが、写真撮らないで赤サン見つめっぱなしだったので、助産婦さんがカメラ受け取って写真撮ってくれましたよ(笑)
その後、わたしは切った傷の縫合とかされてたんですが、旦那と実母はたっくんが産湯に入れてもらってるところまでしっかり見せてもらってきたらしいです。
写真に撮ったのは見せてもらったけど、いいなー。羨ましい・・・。
傷の縫合終わった後は、旦那や親が親戚や知人に報告電話しまくりで暇だったので、わたしも携帯からブログ更新して出産報告したり、一時間後には夕食時だったのでフツーに食事して更にその一時間後には歩いて病室戻りましたよ。
出血も殆どなかったみたいで、やっぱりそこらへん考えても安産だったんだろーなあ(笑)

陣痛はつらかったけど、思い返すとイイお産ができたと思います。
なにより、旦那が立会いに間に合ってホントよかったー・・・。アレ、一人じゃ絶対耐えられない・・・。
陣痛中からずっと何時間も腰さすってくれたり、手握っててくれた旦那と実母には本当に感謝です。
助産婦さんも先生も皆すごい優しくて良かった~。
なんか、産む時には看護婦さんが8人くらい居て、しかも旦那と実母まで立ち会ってたので凄いにぎやかでしたし。
産んだあと、力入れてたせいで足が筋肉疲労でプルプル振ふるえて大変だったのですが、両側から看護婦さんがふたりで足マッサージしてくれて有り難かったです。
エライ看護婦さんたくさんいたけど、今日は暇なのかねーって家族と話してたのですが、後で聞いたらその日はお産ラッシュですごく大変だった日らしいですよ。
この産院は、家から近いのと、父親が近くの産院見て回って一番綺麗だって気に入ったのが選んだ理由だったのですが、選んで大正解だったと思います。
お値段はお高めでしたけどね(-w-) まあ、一生に数回のことだし(笑)
二人目産むことがあったら、またここでお世話になりたいなー。

しかし、やっぱりあのいきみのがし思い出すと、二人目産むのはまだ怖いです(’▽’*)
でもたっくんの顔見てると、これだけ可愛いならまた頑張って産もうかなーとか思えちゃうんだよねえ。
ただ、入院中経産婦の人の話聞いてたら「陣痛のつらさは忘れる。妊娠中も忘れてた。でも、分娩室入った瞬間に『前回あんなにつらかったのに何でまたココに来ちゃったんだよ!』と前回の陣痛思い出して後悔した」って言ってたので・・・
・・・やっぱコエエよ。
まあ、赤サンが来てくれるかはご縁なので。
今はたっくんを大事に育てつつ、次があったらまたがんばろーと思います。
スポンサーサイト
【2007.07.29 (Sun)】 子供のこと // TRACKBACK(0) // COMMENT(0)
« レア | BLOG TOP | イタイイタイ »
この記事に対するコメント
この記事にコメントを書く











管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
http://niopbm.blog3.fc2.com/tb.php/221-92c8714a
CATEGORY


RECENT ENTRIES


RECENT COMMENTS


RECENT TRACKBACKS


MONTHLY ARCHIVES


LINKS


SEARCH THIS SITE
MY PROFILE
エム
  • エム
  • PBMは現在無期休止中。
    二人のかわいい息子がいます。

    長男たっくん;
    H19年7月生まれ
    卵、乳、ソバ、小麦、大豆アレ

    次男あっちゃん;
    H21年9月生まれ
    アレルギー疑い、ザジテン内服中

    すっかり育児ブログ化してますが
    たまに大航海したり、
    サンホラーやってみたり、
    ニコニコってみたり、
    まぁ気ままにやってますよ。

    傾向;ノーマルラブスキー
Powerd by FC2ブログ
Material by A Trial Product's
Template by chocolat*
Copyright © 2005 * Nio * All Rights Reserved. 【 /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。